2013年4月17日水曜日

「NURO LTE +Talkプラン」も、ココが新しい!


昨日は「NURO LTE ライトプラン」について書いたが、今日は音声通話付きプランである「NURO LTE +Talkプラン」について。

NURO LTE +Talkプラン | 高速モバイル | インターネット接続 | So-net

音声通話の方は500円分の無料通話付き、データ通信の方は150kbps、月額2310円ということで、b-mobileの「スマホ電話SIM for LTE」といい勝負になっている(ちなみに通話料は30秒あたり21円、SMSは1通3.15円と、どちらも同じ料金となっている)。

今までドコモMVNOの音声通話付きプランはb-mobileからしか出ていなかったが、今回のソネットのプランが新しいのは、やはりこれもSIMを複数枚持てることだ。
ただし、追加SIMについては注意が必要。

追加SIMによる音声通話、SMSは利用できません。
via: NURO LTE:追加SIMサービス | サービス一覧 | インターネット接続 | So-net

なので、例えば1枚追加した場合は、メインの1枚は音声通話やSMSも使えるが、追加分のもう1枚は150kbpsのデータ通信専用となる。
この場合の月額料金は、2313円(基本料金+ユニバーサルサービス料)+161円(追加分の料金+ユニバーサルサービス料)=2474円となる。

その他、最高通信速度が同時接続数で分割されるのは、ライトプランと同様だ。

なので、スマートフォンとタブレットを持っていて、スマホの方は音声通話あり、タブレットの方はデータ通信専用のSIMを入れて運用する場合には、今までよりだいぶ安く維持できる。
2枚で2500円を下回るなら、こういう運用もアリではないだろうか。