2014年2月5日水曜日

ウィルコム新機種、2つの「先取り」

本日、ウィルコムが2つの新機種を発表した。



どちらも目新しい機能がある訳ではないのだが、ちょっと気になる点が2つ。

まず、上のストレート端末「WX04S」はPHS音声端末だが、初めてSMSに対応した端末となる。
昨日のニュースの通り、今年10月1日から携帯電話とPHS間でMNPが開始され、同時に両者間のSMSも可能となる予定。しかし従来のPHS端末は当然SMSには対応していない。
この「WX04S」は、10月1日以降SMSも使えるようになるとアナウンスされている。

そしてもうひとつ。
今回発表された2機種、大きめの写真をいろいろ見てみたが、どこを見てもウィルコムのロゴが無い。
ウィルコムは4月1日にイー・アクセスとの合併を控えており、PHSのブランド名がどうなるかはまだ発表されていない。そのためロゴも付いていないのだと思うのだが・・・。
正直、なんとも寂しい話ではある。