2014年2月11日火曜日

ブログが丸3日ロックされた経緯と、その間に考えたことなど。

このブログのTwitterアカウントやFacebookページでお知らせしたとおり、8日朝からブログがロックされ閲覧できない状態になっていたが、今日11日夕方にロックが解除され、普通に閲覧できるようになった。
ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。

ロックの原因は「サードパーティ製のアドオン」



このブログは、Googleのブログサービス「Blogger」を使っている。そのBloggerのダッシュボード(ブログの管理画面)を8日朝に確認した際に、見慣れない文言が表示されていた。

『このブログは Blogger の利用規約に違反しているため、現在は投稿者のみが表示可能です。』

一瞬、頭が真っ白になり、状況が理解できなかった。
とにかくいろいろやっててみて、たどり着いたのが上の画面。
どうやら、このブログで使用しているアドオンが原因のようだ。

この時導入していたアドオンは以下の3つ。
(現在は3つとも削除済み→その後Linkwithinのみ復活)

  • abu-Farhan:サイトマップ表示用アドオン
  • Linkwithin:関連記事表示アドオン(標準画面用)
  • Smarter Related Posts Widget for Google Blogger:関連記事表示アドオン(モバイル画面用)

このうち、サイトマップ表示のアドオンについては、つい先日「ちむどろいと」さんの記事を読んでセキュリティ上の問題があることを認識していた。

ChromeからBlog内にマルウェアコードが含まれていると警告が!? - ちむどろいど

この記事を読んだのが1月末なので、その時点ですぐにサイトマップを削除していれば、今回のロックはなかったかもしれない。それが非常に悔やまれる。

ロック解除の申請手順については、同じく「ちむどろいと」さんの記事が詳しい。

”Bloggerの利用規約に違反している”として、ブログがロックされてしまった時の対処法 - ちむどろいど


ロック期間中に考えたこと


ひとつめ。SNSがあってよかったなぁ、と。
最初に書いたとおり、このブログのTwitterアカウントとFacebookページで「現在ブログがロック中で、解除まで時間がかかる」という一報を入れることができた。これがなかったら、「なんかあのブログ突然見られなくなった」ということになってしまう。現状を伝える手段があってよかったと思う。
また、同じタイミングでロックされてしまった「ちむどろいと」のちむちぃさんと、いろいろやり取りしながらロック解除の手続きを進めることができたのも、大変ありがたかった。
(突然、原因も分からずロックされて、解除のやり方を調べて・・・というのは、独力ではなかなか辛いものがある)

もうひとつ。ブログを公開している以上、セキュリティにもっと気をつけなければ、と思った。
今回、ロックの原因となったサイトマップ表示のアドオンは、昨年春ごろからあちこちのBloggerブログで使われ始めていて、その時点ではもちろんマルウェア認定されていなかった。が、昨年12月ごろにはGoogleにマルウェア認定されてしまったようだ。
このように、使い始めた時点では問題なしでも、後で問題ありになってしまうケースもある。
ウェブマスターツールの「セキュリティの問題」タブをこまめにチェックする等、対応が必要だと痛感した。

最後にもうひとつ、今回はアドオンが原因と分かっていて、ロック解除申請時も「2営業日以内に対処」と案内があり、実際2営業日以内に解除されたので、かなりラッキーな方だったと思う。
検索してみると、Bloggerのロックが何ヵ月も解除されなかったというケースもあり、「うちもこのまま解除されなかったらどうしよう・・・」という恐怖が何度も頭をよぎった。
Googleのお膝元だから安心、と思っていたところもあるのだが、今回は逆に「お膝元だからこそ怖い」ということを思い知った次第だ。