2014年2月3日月曜日

BIGLOBE、SMS対応開始&Wi-Fiスポットエリア拡大!


ビッグローブが本日「Wi-Fiほぼスマホ」の販売を開始し、新たに2つのサービス拡大を発表した。

NECビッグローブ株式会社 » BIGLOBEが「Wi-Fi(R)ほぼスマホ」の販売を開始

ひとつは、Wi-Fiほぼスマホ発表時に予告されていたSMS対応。今日からSMS対応SIMの提供を開始する。
SMSオプション料金は月額126円。また、SIM交換手数料が3150円のところ945円になるキャンペーンが5月6日まで行われる。
SIMカード変更受付ページはこちら。
SIMカード種別変更:BIGLOBE会員サポート

もうひとつは、Wi-Fiスポットのエリア拡大。
BIGLOBE LTE・3Gには公衆無線LANが無料で使えるサービス「Wi-Fiスポット」があり、これは「Wi2 300」のアクセスポイントを使うことができる。
しかし、本家Wi2 300(月額380円)では、Wi2 300独自のアクセスポイントの他に「BBモバイルポイント」と「UQ Wi-Fi」のアクセスポイントもローミングで使うことができる。今日からBIGLOBEのWi-Fiスポットでも、これらとのローミングができるようになった。

Wi-Fiスポットの詳細はこちら。
Wi-Fiスポット:BIGLOBE会員サポート
ユーザにとって一番便利なのは、マクドナルドのアクセスポイントが使えるようになったことだろう。

その他に、イオン店頭でWi-FiほぼスマホやNexus7セットを申し込む際の「端末付パッケージ」が通常3150円のところ980円、というキャンペーンも行われている。
詳しくは以下の公式サイトへ。
BIGLOBE LTE・3G for イオン

【追記】
「Wi-Fiほぼスマホ」についての記事はこちら。
もちあるいてなんぼ。: BIGLOBE「Wi-Fiほぼスマホ」は"買い"か?

【関連記事】
もちあるいてなんぼ。: 【更新】BIGLOBE LTE・3G、月額980円で1GB・Wi-Fi付の「エントリープラン」開始!
もちあるいてなんぼ。: BIGLOBE「ほぼスマホ」復活!シャープから「AQUOS PHONE」供給