2014年2月3日月曜日

BIGLOBE「Wi-Fiほぼスマホ」は"買い"か?


先ほどの『BIGLOBE、SMS対応開始&Wi-Fiスポットエリア拡大!』でも書いたが、本日ビッグローブが「Wi-Fiほぼスマホ」を販売開始した。
この三代目ほぼスマホ、12月の発表時の記事でも書いたとおり、シャープの「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」をベースにした端末である。


ドコモ独自の機能(おサイフケータイとエリアメール)を削除し、その代わりドコモMVNOでもテザリングが可能になっている。あとはほぼSH-06Eと同様と考えて良いだろう。

さて、BIGLOBEの「ほぼスマホ」は、初代・二代目ともにSIMフリーとなっていたが、今回はどうだろう。
明確には書かれていないが、シャープの公式ページには以下のような記載がある。

よくあるご質問(FAQ)|サポート情報|AQUOS PHONE SH90B|製品ラインアップ その他通信機器 :SHSHOWより引用:
Q. 海外で利用できますか?
A. できます。
海外でご利用いただく際は、日本国内で次の確認をしてください。
【ご契約/料金について】
通話可能なmicroSIMカードをご使用の場合に利用できます。詳細はmicroSIMカードの販売元までお問い合わせください。

海外でも利用できるということは、おそらくSIMフリーではないかと。

もうひとつ心配なのは、セルスタンバイ問題が起きるかどうか。
「Wi-Fiほぼスマホ」を申し込む際にSMS対応SIMを選ぶこともできるので、最初からそうしておけば問題ない。
が、色々検索してみると、ベースの「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」はセルスタンバイ問題がほとんど起きない(起きても気にならない程度)という情報がちらほら。
もちろん、 SH-06Eと今回のSH09Bは別機種なので全く同じようになるとは言い切れない。心配な人はSMS対応SIMを選んでおくといいだろう。

正直、二代目ほぼスマホ「NE-202」は、ベース機種の「N-07D」の評判があまり良くなかったので積極的におすすめできなかったが、今回はSH-06Eの評価もかなり良いので、わりと安心できる。
価格.com - シャープ AQUOS PHONE ZETA SH-06E docomo [White] レビュー評価・評判

ちょっと不満な点としては、色がホワイトしかないことと、バッテリーが自分で交換できないことだが、FAQによるとBIGLOBEサポートセンターで2625円でバッテリー交換してくれるということなので、かなり良心的だ。

このWI-Fiほぼスマホの実機レビューが、早くもSIM通さんに掲載されている。

SIM通【前編】 BIGLOBEから新しい「Wi-Fi®ほぼスマホ」登場! - 教えて!goo
SIM通【後編】 BIGLOBEから新しい「Wi-Fi®ほぼスマホ」登場! - 教えて!goo
これによると、BIGLOBEのAPNがあらかじめ設定されていて、SIMを挿すとすぐ使えるそうだ。

また、GIGAZINEさんのレビューはこちら。
月額2950円でスマホとLTE回線が使える「Wi-Fiほぼスマホ」実機レビュー - GIGAZINE

【関連記事】
BIGLOBE「Wi-Fiほぼスマホ」単体を楽天で販売開始! | もちあるいてなんぼ。