2014年7月31日木曜日

2014年6月のアクセスBEST3

毎月恒例、先月アクセスを集めた記事ベスト3。
2014年5月分はこちら

6月に書いた記事のアクセスBEST3

  1. auのMVNO「mineo」のサービス開始と3つの不安 | もちあるいてなんぼ。

  2. ポラスマに続いて今度は大人向け!SIMフリースマホ「LINEAGE」発表 | もちあるいてなんぼ。

  3. IIJmioがSIMフリーiPadの検証結果を公開、テザリング不可に | もちあるいてなんぼ。

5月はmineoの記事がトップ3を占めたが、6月もやはりmineoがトップ。au初の個人向けMVNOということで、サービス開始後も関心が高かったことが分かる。
2位と3位はけっこう意外だった。特にLINEAGEはAscend G6やG2 miniのライバルになると思うが、頑張って欲しいところ。

1年前はこんな記事を書いていた



あ、この記事去年の6月に書いたのか、と自分でも驚いた。というのも、この記事を書いた当時と今ではだいぶ状況が変わってしまったからだ。
例えば、データ通信量モニタはアプリを使わなくてもAndroid4.0以上なら標準機能になっているし、データ圧縮もChromeの標準機能となっている。アンテナピクト表示も、SMS対応SIMを使っていれば問題ない。
という訳で、1年で情報がすっかり陳腐化してしまうなぁと痛感した。


2014年7月30日水曜日

IIJmioとhi-hoが「LG G2 mini」の取り扱いを開始!

IIJが8月1日より 「LG G2 mini」の取り扱いを開始すると発表した。

IIJ、SIMロックフリー端末「LG G2 mini」の取り扱いを開始 | 2014年 | IIJ

販売ルートについては具体的に記載されていないが、ビックカメラやイオン等でIIJmioのSIMパッケージとセット販売されるものとみられる。
また、子会社であるhi-hoも、同じく8月1日から 「LG G2 mini」とのセットを提供開始すると発表。

hi-ho、LTE通信対応「hi-hoスマホ」第1弾を8月1日から提供開始│株式会社ハイホー

こちらは、音声通話プランとのセットで月額2980円(端末代は24回分割払い)となる。

先日お知らせしたとおり、「LG G2 mini」はアマゾンの格安スマホとしての提供が決まっている。またビッグローブも9月から提供予定だ。
【更新】アマゾンも格安スマホ参入!月額2980円、b-mobileと | もちあるいてなんぼ。

LTE対応スマートフォン「LG G2 mini」、9月に国内販売開始! | もちあるいてなんぼ。

IIJとしても、「Ascend G6」に続くSIMフリースマートフォン第二弾となる。
ファーウェイ、SIMフリースマートフォン国内発売を発表! | もちあるいてなんぼ。


2014年7月29日火曜日

LTE対応、KitKat搭載「Dell Venue 8」の2000円OFFキャンペーン実施中

今月17日、デルがAndroidタブレット「Dell Venue 8」を発売した。

デル、利用シーンを選ばないAndroidタブレット「Dell Venue 8」を発売 | 日経プレスリリース

「Dell Venue 8」というと、後ろにProが付くWindowsタブレットの印象が強いが、こちらはAndroidタブレット。OSはKitKatで、フルHDの8インチディスプレイを搭載。このスペックとしてはお手頃価格の22980円となっている。

発売からまだ2週間経っていないが、アマゾンのレビューもなかなか好評のようだ。

そのアマゾンでは、17日に発売されたWi-Fiモデル同様、9月発売のLTEモデルも2000円OFFとなるキャンペーンを実施している。
キャンペーン期間は8月31日までで、予定数に達し次第終了となる。

Amazon.co.jp: Dell Venue 8 (Android4.4)発売記念キャンペーン

LTE対応のAndroidタブレットというと、国内ではNexus7(2013)がほぼ独占という感じだったが、今回のDell Venue 8 LTEはキャンペーン価格で25980円と、Nexus7より1万円以上安い。
正直、次のNexusシリーズがどうなるかまだ分からないので、かなり迷ってしまう。

2014年7月28日月曜日

コンビニチャージ可能なプリペイド「COMST T-SIM」発売


海外のプリペイドSIMを販売しているCOMSTが、ドコモMVNOに参入して国内用のプリペイドSIMを発売した。

日本全国約30,000店のコンビニエンスストアで支払いが可能なプリペイド式通信SIMカードを発売!|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

タイトルにもあるとおり、このプリペイドSIMの一番の特徴は「コンビニでチャージができること」。初期パッケージは直販サイト等で購入する必要があるが、それ以降はコンビニ店頭でチャージすれば使い続けることができる。

プランは3つ。高速通信量50MB/日で31日間有効の「日額プラン」が初期パッケージ3980円(チャージは2000円)、1GB/月の「1GBプラン」も同じく初期パッケージ3980円(チャージは2000円)、 3GB/3ヶ月の「3GBプラン」は初期パッケージ6980円(チャージは5000円)となる。

直販サイトはこちら。
COMST販売センター


2014年7月27日日曜日

明日発売!FirefoxOS搭載の開発者向けスマホ「Flame」は19980円


近日発売が案内されていた、FirefoxOS搭載の開発者向けリファレンス端末「Flame」が、ついに明日28日に販売開始となる。

Flame の販売を開始いたします! | Mozilla Japan ブログ

FirefoxOS搭載のスマートフォンは、海外では比較的安価に販売されており、日本でも本格的な展開が待たれるところ。今回の端末はあくまで「開発者向け」であり、日本語IMEも入っていない(今後公開予定)が、この端末によって多くのデベロッパーがFirefoxOSのアプリ開発に取り組んでくれると嬉しい。

Llameは明日12時に「Yahoo!ショッピング OSS ストア」にて発売。価格は19980円。
Flame (Firefox OS 開発者向けリファレンス端末)
Flame (Firefox OS 開発者向けリファレンス端末)



初代freetelが8000円!アマゾンの注目セール3つ

現在アマゾンで実施されている、注目のセールを3つご紹介。

1. 初代freetelがOCNモバイルONEとセットで8000円


なんとfreetelが1万円を切るセールとなった。しかもOCNモバイルONEの050Plusパッケージ付きの価格だ。カラーは白と黒のみで、期間は7月31日まで。
気軽にデビュー月額1050円(税抜)~の格安スマホが、期間限定の特別価格でご提供。【7月31日】まで

freetelは元が安いのでなかなか1万円を切る価格にはならなかったが、カラーバリエーションを増やした「freetel Priori」(9800円)の発売が8月2日に決まったため、これより安い価格で在庫処分ということだろうか。
利用スタイルに合わせて選べる、3つのラインナップ SIMフリースマホ「freetel」の新製品の発売日を決定|プラスワン・マーケティング株式会社のプレスリリース
8000円なら「ちょっとお試し」で買ってみてもよいかなーと思える価格だ。


2. アマゾンでもMR03LNが5000円OFF


先日、goo Simseller祭でMR03LNが5000円OFFという記事を書いたが、これと同様のセールがアマゾンでも始まった。
goo Simseller祭でMR03LNが5000円引!スマホ等もセール中 | もちあるいてなんぼ。

クレードル無しは18436円、クレードル付きは19800円となっており、後者はgoo Simsellerのセール価格(20000円)より安くなっている。


3. Kindle Fire HD 7が9800円


このサマーセールは先週から始まっており、すでに皆さんご存じかと思うが、ついにKindle Fireが1万円を切ってきた。

Kindle Fireシリーズで最も安いKindle Fire HD 7(8GB)が、6300円OFFで9800円。また、最上位モデルのKindle Fire HDX 8.9(16GB)は、5000円OFFで35980円となっている。

Kindle以外の夏休みセール商品はこちら。
Amazon.co.jp: 2014年夏休みセール

前回のボーナスセールの時と同じように、以下のページにスマートフォンでアクセスすると、夏休みセールの商品がさらに5%OFFとなるクーポンコードが表示される。
Amazon.co.jp: クーポン使用で表示価格より最大55%OFF

【関連記事】
Amazonインスタント・ビデオで「アナ雪」レンタル開始!半額クーポンも | もちあるいてなんぼ。
3000円OFFのKindle Fire HDX 7をさらに5%OFFで購入する方法 | もちあるいてなんぼ。



2014年7月24日木曜日

【更新】b-mobile「スマホ電話SIM フリーData」が高速通信量1GB分を無料化へ

先ほどの「アマゾンから格安スマホ」の記事で、今回のb-mobile「スマホ電話SIM フリーData」は高速通信量1GB込みになっていると書いた。
【更新】アマゾンも格安スマホ参入!月額2980円、b-mobileと | もちあるいてなんぼ。

となると、今月10日に発売されたヨドバシ格安スマホの「スマホ電話SIM フリーData」はどうなってしまうのか?と思いヨドバシの公式サイトにアクセスしてみると、「1GBフリー1年継続オプション」が新たに登場していた。


「スマホ電話SIM フリーData」は速度が200kbpsに制限されており、1GB/2GB/3GB/7GBの高速データオプションを購入することで、それぞれの容量分高速通信できるようになっていた。
が、今回登場した「1GBフリー1年継続オプション」に申し込むと、高速通信量1GB分が無料となる。ただし1年間の継続利用が必須で、オプション解除の場合は3000円の解除料がかかる。
(「スマホ電話SIM フリーData」自体の最低利用期間は5ヶ月で、途中解約の場合の解約金は8000円)

7月23日までに契約した人の場合、「1GBフリー1年継続オプション」の申し込みは8月1日から受付ということなので、それまでにb-mobile側から正式に発表があるだろう。

また、今回はヨドバシのみ発表となったが、おそらく他の「スマホ電話SIM フリーData」でも、同様のオプションが提供されるのではないかと思う。こちらも正式発表を待ちたい。

【追記】
b-mobileから正式発表。
1GBフリー1年継続オプション | スマホ電話SIM フリーData

アマゾンやヨドバシだけでなく、それ以外の「スマホ電話SIM フリーData」にも、このオプションを付けることが可能だ。
特に今年4月発売の「イオンのスマートフォン」第一弾を使っている人におすすめしたい。

【関連記事】
更新しました→ドコモMVNO音声通話プラン比較(7/24更新)
b-mobile、ヨドバシ専用「スマホ電話SIM フリーData」発表! | もちあるいてなんぼ。
ヨドバシカメラの格安スマホ、7月10日発売! | もちあるいてなんぼ。

ケイ・オプティコム、mineoの新プラン&新端末を発表!


6月のにサービスを開始したauのMVNO「mineo」が、新プランと新端末を発表した。いずれも8月5日に提供開始となる。

「mineo(マイネオ)」新プランおよび新端末の提供開始について|プレスリリース|ケイ・オプティコム

まず新プラン。これまでは高速通信量1GBのプランしか選べなかったが、2GBと3GBのプランが追加となる。データ通信の月額料金は、それぞれ1580円と2330円。
新端末のほうは、これまでのDIGNO Mに加えて、AQUOS SERIE(auの型番はSHL25)がラインナップされる。こちらはauの2014年夏モデルということで、最新端末が加わることになった。
AQUOS SERIE(アクオス セリエ) SHL25 | スマートフォン | au

また、ウイルスバスターモバイルの月額利用利等を含む「mineo安心パック」を月額550円で提供する。これも、最近の「格安スマホのサポートを強化する」流れに乗ったものだろう。

ケータイ Watchによると、この秋にも新サービスを開始、その際には低価格端末を投入する予定とあり、こちらも楽しみだ。

【関連記事】
auのMVNO「mineo」のサービス開始と3つの不安 | もちあるいてなんぼ。
auのMVNO「mineo」とドコモMVNOの違いについて考えてみた | もちあるいてなんぼ。

【更新】アマゾンも格安スマホ参入!月額2980円、b-mobileと

ついにアマゾンも来た!

アマゾンも格安スマホ 韓国LG端末、月額2980円 - SankeiBiz(サンケイビズ)

正式発表はまだだが、8月1日開始等具体的な情報が書かれており、おそらく間違いないだろう。

この一報を知って、真っ先に「Fire Phoneが日本上陸か?」と思ったのだが、残念ながらそうではなく。しかし端末は、ビッグローブが9月から取扱開始予定のLG G2 miniで、これは非常に期待できそう。

LTE対応スマートフォン「LG G2 mini」、9月に国内販売開始! | もちあるいてなんぼ。

気になる回線のほうは、b-mobile「スマホ電話SIM フリーData」のようだ。
b-mobileは元々アマゾン限定SIMを出しており、同じく限定SIMを出しているヨドバシカメラ同様、格安スマホの回線をしっかり押さえてきた。

アマゾンということで、おそらく店頭販売はなくオンラインのみの取り扱いだと思うが、サポート体制等がどうなるか気になるところだ。

【追記】
アマゾンに早くも商品ページが出ている。報道のとおり8月1日発売。

で、この商品詳細を読んで驚いたのだが、今回のプランには1GBフリーキャンペーンが適用され、高速通信量1GB込みで月額2980円となっている(ただし「1GBフリーキャンペーン」適用は1年間の継続利用が前提とのこと)。
これまでの「スマホ電話SIM フリーData」は200kbpsに速度制限されていたが、競合他社と同じように高速通信量1GBが込みとなった。
b-mobile「スマホ電話SIM フリーData」が高速通信量1GB分を無料化へ | もちあるいてなんぼ。

【さらに追記】
b-mobileから正式発表。
日本通信、メジャーリーグ級の格安スマホをAmazonから
また、公式サイトもオープンした。
LG G2 mini スマホ電話SIM フリーData | b-mobile SIM

【関連記事】
米Amazon、スマートフォン「Fire Phone」発表! | もちあるいてなんぼ。
ヨドバシカメラの格安スマホ、7月10日発売! | もちあるいてなんぼ。

2014年7月23日水曜日

BIGLOBE、訪日外国人向けにプリペイドSIM無料配布キャンペーン実施

ビッグローブが、海外発行のJCBカードを保有する訪日外国人向けに、5日間のみ使えるプリペイドSIMを無料配布するキャンペーンを発表した。

ビッグローブ株式会社 » JCBとBIGLOBEが訪日外国人向けにSIMカードを無料配布

期間は9月30日までで先着600人限定。対象のJCBカード会員は、有楽町にある外国人向けJCBカウンター「JCB PLAZA Tokyo」でカードを提示することで、SIMカードを受け取ることができる。

SIMの利用期間は5日間で、チャージして延長はできない。速度制限は無いようだが、3日間で366MBを超えた場合は制限をかけることがあるとのこと。

このSIMカード、名称が「BIGLOBE LTE・3G(訪日外国人等向けトライアル版)」となっており、今後正式版の発売に向けて検討していくと、プレスリリースに記載されている。

JCBとBIGLOBEが訪日外国人向けにSIMカードを無料配布 | プレスルーム | ビッグローブ株式会社より引用:
ジェーシービーとBIGLOBEは、本キャンペーンの参加者に利用後アンケートを実施し、利用状況などと合せて結果を検証の上、訪日外国人向けSIMカード販売の本格展開に向けて検討してまいります。

訪日外国人向けプリペイドSIMは、b-mobileの他にSo-netやOCNも参入しており、競争が激しくなりそうだ。

【関連記事】
訪日外国人向け「OCN mobile ONE Prepaid SIM for VISITOR」発売! | もちあるいてなんぼ。
So-net、プリペイドSIM発売!関空では自販機販売も | もちあるいてなんぼ。
日本通信が外国人旅行者向けプリペイドSIMを発売! | もちあるいてなんぼ。

2014年7月22日火曜日

月額2980円、ワイモバイルのスマホプランは格安スマホと戦えるか



先日、ワイモバイルの本格始動の記事で「PHSユーザとしてはちょっと残念」ということを書いた。
ワイモバイルが8月に本格始動、ウィルコムブランドは消滅へ | もちあるいてなんぼ。
が、今回の目玉はやはり月額2980円の「スマホプラン」だ。こちらについて見ていきたいと思う。

Y!mobile 新料金について|2014年|プレスリリース|ワイモバイル株式会社

高速通信量が月1GBまでの「スマホプランS」が月額2980円、3GBが3980円、7GBが5980円。この月額料金の中に、1回10分まで・月300回までの通話料が含まれている。
また、通話時間や回数の制限が無くなる「スーパーだれとでも定額」オプション(月額1000円)もある。

MVNOが提供する「格安スマホ」は、基本料金が安くても通話料が高いのが悩みの種だ。これを上手くカバーし、また大手3キャリアの新プランよりも割安感を出している。
「大手キャリアと格安スマホの中間を狙った」という言葉どおり、よく考えられたプランだと思う。

もうひとつの目玉は、ヤフーとのサービス提携だ。

「Yahoo! JAPAN」との連携サービスについて~使うほどお得になる「パケットマイレージ」ほか提供~|2014年|プレスリリース|ワイモバイル株式会社

特に注目なのが、ヤフーのサービスを使えば使うほど、翌月使える高速通信量が増えるという「パケットマイレージ」サービス。高速通信量をサービス利用実績に応じて追加するというのは今までなかったもので、面白いサービスだなと思った。

ワイモバイルは、これらの新サービスで「未だにスマホを使っていない層の取り込みを狙う」としている。が、まだちょっと弱いかなぁ・・・というのが正直な感想。

まず、発表された料金は端末代を含まないということ。もしかしたら端末代は「2年縛りで実質0円」なのかもしれないが、まだ発表されていないので、何とも言えない。
また、ワイモバイルというブランド自体がまだ新しく、ガラケーユーザにとって知名度がないこと。これは今後テレビCM等をどんどん打っていくのかもしれないが、サポート拠点となるキャリアショップが(大手3キャリアに比べて)少ないことも気になる。
あくまで個人的なイメージだが、一般層への普及には「知名度」と「ショップが近くにあること」が非常に重要だと思うので。

それでも、ワイモバイルが格安スマホに比べて強みと言える点(通話料が定額であることや、回線と端末のサポートが一箇所で受けられること)をしっかりアピールしていけば、かなりの人に受け入れられそうだ。
あとは、「未だにスマホを使っていない 人達」に、どのようにアピールしていくかが問題だと思う。


2014年7月18日金曜日

ワイモバイルが8月に本格始動、ウィルコムブランドは消滅へ



先月イー・アクセスとウィルコムが合併して出来た新会社が、今月から社名を「ワイモバイル」に変更。そして昨日、そのワイモバイルが来月から本格始動するとの発表があった。
ワイモバイルの公式サイトには、怒涛のプレスリリース8連発が掲載されている。

2014年|プレスリリース|ワイモバイル株式会社

また、イーモバイルとウィルコムのブランド名もワイモバイルに統一され、ついに「ウィルコム」が消滅することになる(かろうじてウィルコム沖縄の社名に残ってはいるが)。

新サービスの目玉として、「大手キャリアと格安スマホの中間を狙う」という月額2980円のスマホプランが発表された。これについてはまた別に記事を書く(『 月額2980円、ワイモバイルのスマホプランは格安スマホと戦えるか』参照)が、PHSユーザとしてはやや残念というか、物足りない発表となった。

理由は2つ。ひとつは、せっかくイーモバイルとウィルコムが一緒になったのに、PHSとモバイルルータのセット割等「2台持ち」向けのサービス発表が無かったこと。
「スマホ1台で何でもやる」が主流になっているとはいえ、 PHSとモバイルルータの組み合わせなど、まだまだ需要がありそうだが・・・。
もうひとつは、期待していたヤフーとの協業について、PHSは後回しにされたこと。
ヤフーの各種サービス特典がつく「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」や、Yahoo! JAPAN ID連携サービスが発表されたが、これはスマホプラン契約者が対象。ケータイプラン契約者は、 Yahoo! JAPAN ID連携サービスを今後提供する予定としか発表されなかった。

月額2980円のスマホプランが今回の目玉で、それ以外はあまり力を入れていないという印象。まだ合併したばかりなので細かいサービスについてはこれからなのかな・・・という気もするが、ちょっと残念ではある。

【関連記事】
ウィルコム「スーパーだれとでも定額」発表! | もちあるいてなんぼ。
ヤフー、新生イー・アクセスの買収中止を発表 | もちあるいてなんぼ。
「ワイモバイル」誕生でウィルコムはどうなる? | もちあるいてなんぼ。

2014年7月17日木曜日

goo Simseller祭でMR03LNが5000円引!スマホ等もセール中

半年ぶりにgoo Simseller祭が開催中。今回もセール品が充実している。

【楽天市場】NTTコミュニケーションズ公式ショップ:NTTコムストア by goo SimSeller[goo SimSeller祭]

gooSimSeller祭:NTTコムストア by goo SimSeller - Yahoo!ショッピング

大人気モバイルルータMR03LNが5000円引の18000円(クレードル付は20000円)、SIMフリースマートフォンCP-F03aが16800円、SIMフリータブレットYoga Tablet 8 が22600円等。もちろん全てOCNモバイルONEのSIMパッケージ付の価格だ。




ちなみに、Yoga Tabletは今月末まで3000円キャッシュバックも実施中。
レノボ「YOGA TABLET」シリーズ購入で3000円キャッシュバック実施中! | もちあるいてなんぼ。

個人的には、久々にAWR-100が4899円のセールになっていて嬉しい。今はMR03LNが大人気だが、昨年のセールではこのルータもかなり人気があった。


【追記】
MR03LNの旧機種であるMR02LNが追加となった。期間は7月30日18時から31日23時59分までと短い。ただし価格が1万円以下と大特価だ。

Amazonインスタント・ビデオで「アナ雪」レンタル開始!半額クーポンも

先週紹介した『Amazonインスタント・ビデオ1000円クーポン』の記事が思いのほか好評だったので、再びお知らせ。
先週は購入版が販売開始だったが、昨日16日から「アナと雪の女王」のレンタルが開始となった。

購入版はSDでも2000円と高額だが、レンタルはSDだと400円なので、手が届きやすくなった。
また、購入版では半額の1000円となるクーポンが配付されたが、今回のレンタルも半額の200円となるクーポンが配付されている。
以前にも紹介している「Kindle本を購入するともらえる200円クーポン」だ。これは無料のKindle本も対象となる。

Amazon.co.jp: Kindle本を買うとビデオレンタルに使える200円クーポンプレゼント

まずは無料のKindle本を買って、200円分のクーポンがアカウントに登録されてから、レンタルに使うとお得になる。
また、6月6日以降にKindle本を買った人なら、すでにクーポンがアカウントに登録されていると思うので、要確認。 (「クーポンの発行をお知らせするメールを受信されたら、Amazonインスタント・ビデオストアでのレンタルまたは購入が自動で200円引きとなります。」とのことなので、メールを受信していない場合は少し待つといい)

Kindle無料本はこちら。
Amazon.co.jp: 無料本: Kindleストア

【関連記事】
Amazonインスタント・ビデオ1000円クーポン配布中!「アナ雪」も対象 | もちあるいてなんぼ。
Amazon夏のボーナス大セール実施中!SIMパッケージ半額など | もちあるいてなんぼ。

2014年7月15日火曜日

So-net、Amazon限定SIM発売!プリペイドと月額課金の2種類


PLAY SIM for Amazon.co.jp | So-net


このところ、空港でのプリペイドSIM販売等に力を入れているSo-netが、アマゾン限定のSIMパッケージを発売した。

So-net、Amazon.co.jp限定のLTE高速データ通信プランを提供開始 | So-net 会社情報

今回発表されたのは、現在ゲオで販売している月額課金タイプの「PLAY SIM」と、空港等で販売している「Prepaid LTE SIM」。それぞれアマゾン限定のプランが用意されている。

月額課金の方は、高速通信量が月1.1GBで月額880円のプランが追加された。
またプリペイドの方は、1GBと6GBの2プランが追加。これまでは100MBと500MBのものしかなかったので、プリペイドで1GB使えるのは便利そうだ。

それぞれの公式サイトはこちら。
PLAY SIM for Amazon.co.jp | So-net
Prepaid LTE SIM for Amazon.co.jp | So-net

【関連記事】
So-net、店頭販売SIMパッケージ「PLAY SIM」発売! | もちあるいてなんぼ。
ゲオのSIMパッケージ「Smart G-SIM by So-net」が正式に増量! | もちあるいてなんぼ。
So-net、プリペイドSIM発売!関空では自販機販売も | もちあるいてなんぼ。


2014年7月14日月曜日

楽天でんわの3分無料キャンペーンと、ささやかな改善


このブログでも何度か取り上げている「楽天でんわ」が、新規登録から1週間は3分以内の国内通話が無料になるキャンペーンを実施している。

「楽天でんわ」 、夏のカケ放題キャンペーン実施 新規登録で3分までの国内通話が1週間無料に

このキャンペーンは先週11日から始まっており、登録期間は今週18日の9:59まで。この間に新規登録した人は、登録した日から1週間、3分以内の通話が無料になる。

今月発売されたイオンスマホを始めとする、いわゆる「格安スマホ」は、無料通話がない上に20円/30秒と通話料が高い。「楽天でんわ」は、発信の際に電話番号の頭に決まった数字(0037-68-)を付けることで、フュージョンの電話網を経由し、キャリアの通話料より割安な料金を実現している。
一昔前の「マイライン」と同じような仕組みだ。
最近格安スマホを使い始めた人は、このキャンペーンを機にぜひ試してみて欲しい。

また、今回のキャンペーンで気がついたのだが、楽天でんわにとってささやかだが重要な改善があった。アプリのアイコンが変わったのだ。

【更新】フュージョン、携帯電話・PHS向け格安通話サービス「楽天でんわ」発表! | もちあるいてなんぼ。

サービス発表時の記事を見ていただくと分かるとおり、以前のアイコンは「楽●天」のロゴ部分が大きく、楽天グループのサービスであることを強く主張したデザインだった。
が、このアイコンには大きな問題が2つあった。一つは「他の楽天アプリとデザインが似ていて、ぱっと見で電話アプリと分からない」こと。もうひとつは「受話器のロゴが小さすぎで、やはりぱっと見で電話アプリと分からない」ことだ。
今回のキャンペーンでは、上のように新しいアイコンがお披露目された。受話器のロゴが大きくなり、楽天を表すRマークが小さくなったことで、分かりやすくバランスの良いアイコンになったと思う。

【関連記事】
楽天でんわとFUSION IP-Phone SMARTが来春にも統合か? | もちあるいてなんぼ。
今度は楽天でんわが「1日限定通話料無料キャンペーン」実施! | もちあるいてなんぼ。


Amazon「格安スマホ特集」開始!LINEAGE割引セットも

アマゾンが今月から「格安スマホ特集」ページを開設している。

Amazon.co.jp: 格安スマホ特集

今のところ、ビッグローブのWi-Fiほぼスマホのセットと、初代freetel+OCNモバイルONEのセットのみ掲載されている。が、この先他のセットもどんどん増えていくと見込んでの特集だろう。

また、ポラロイドのSIMフリースマートフォン「LINEAGE」と、OCNモバイルONEをセットで購入すると1000円引になるキャンペーンも実施中。こちらは今月末まで。

Amazon.co.jp : Polaroid社のSIMフリースマートフォンとOCNの人気SIMカードから2点以上購入すると購入総額から1000円OFF!

2014年7月11日金曜日

ペプシのGooglePlay100円クーポンをチャージしてみた



今週から始まったペプシのGooglePlayキャンペーンだが、毎日セブンイレブンをチェックするも対象のペプシがなかなか見つからず。今日やっと首掛け付を購入することが出来た。

首掛けの裏面にツマミがあり、これをめくるとキャンペーンコードが記載されている。
あとはGooglePlayアプリのメニューから「コードを利用」を選び、入力すれば完了。



これは嬉しい!

【関連記事】
pepsiで100円クーポン&GooglePlay100円セール実施中 | もちあるいてなんぼ。


上海問屋が10周年セール開催中!

PCやモバイル関連の雑貨を取り扱っている、ドスパラ系列の上海問屋が10周年セールを開催している。

【上海問屋】 長年のご愛顧ありがとうございます! 『おかげさまで10週年・リニューアルOPENセール』 開催のお知らせ - 株式会社ドスパラ 上海問屋のプレスリリース

上海問屋本店では8%OFF、楽天市場店とYahoo!ショッピング店ではポイント8倍となっている。
このブログ的には、「b-mobile4G WiFi3 Happyパッケージ」が10780円という目玉商品があったのだが、残念ながら売り切れ。
他には、OCNモバイルONEの050plus版がSIMアダプタ付で1279円、SIMアダプタセットが307円等がある。


2014年7月10日木曜日

「イオンスマホ」テレビCM動画に見る、本当の狙いとは

「イオンスマホ」のテレビCM動画が、YouTubeで公開された。


30秒の動画の中に、イオンスマホを使った様々なシーンが登場する。
  • 友だちと電話
  • 子供の写真を撮って祖父母にシェア
  • LINEとおぼしきSNSでスタンプメッセージのやりとり
  • マップでカフェへの道順確認
そして、この動画の主役である主婦が「正直言って、実はずっと欲しかった」 とつぶやいた後に、「月額1980円」という単語が画面いっぱいに表示される。

このCMを見ると、イオンスマホが実は主婦層をメインターゲットにしているということがよく分かる。
3年前に発売されたb-mobileイオンSIMも、「通信料金を下げたい」という主婦の声に応えた商品だったということは、以前の記事でも書いた(『 スーパーのイオンが何故SIMカード販売?その理由が面白い』参照)。ところが主婦層よりも、モバイルに詳しい人達によく売れたというのは、皆さんご存知のとおり。
また、今年4月の「イオンのスマートフォン」第一弾も、主婦層にはあまり購入してもらえず、その原因として「動画が見たい」というニーズがあったと、イオンはケータイWatchの記事で認めている。

今回の「イオンスマホ」第二弾は高速通信量が月1GBあり、動画も見られるが、このCMのなかではそのアピールは控えめだ。それよりも「LINEができる」「マップが使える」といった、スマートフォンならではの便利さを大きくフューチャーしているのが興味深い。

また、CMの中で祖父母に写真をシェアしているが、この祖父母も「イオンスマホを買った」という設定になっており、シニア層へもさりげなくアピールしている。

やはり小売大手のイオン、商品の魅せ方、アピールの仕方が本当に上手いなあと感心した。
このCMで、3年越しの念願である主婦層へリーチできるか、非常に楽しみだ。

【関連記事】
月額1980円「イオンスマホ」第二弾と、第一弾の違いまとめ | もちあるいてなんぼ。
「イオンスマホ」FXC-5Aの実機を見てきた! | もちあるいてなんぼ。
「イオンスマホ」第二弾販売開始!初日の状況は? | もちあるいてなんぼ。


2014年7月9日水曜日

Amazonインスタント・ビデオ1000円クーポン配布中!「アナ雪」も対象

アマゾンの動画サービス「Amazonインスタント・ビデオ」で、1000円分のクーポン配布が始まった。期間は今月22日まで。

Amazon.co.jp: デジタルビデオ購入に使える1000円クーポンプレゼント: Amazonインスタント・ビデオ

上のキャンペーンサイトにある対象作品の購入に使うことができる(レンタルは対象外)。
今回のキャンペーンの目玉は、何と言っても配信されたばかりの『アナと雪の女王』だ。価格はHDが2500円、SDが2000円となる。

Amazonインスタント・ビデオは、先日もKindle本購入でクーポンプレゼントを実施しており、いろいろキャンペーンがあって嬉しいのだが、AndroidアプリがないのとChromecastに対応していないのが痛い・・・。

【関連記事】
Amazon夏のボーナス大セール実施中!SIMパッケージ半額など | もちあるいてなんぼ。