2015年1月31日土曜日

MR03LNクレードル有&無ともに特価!アマゾン本日の特選商品で

先月のアマゾンタイムセールでMR03LNクレードル有が17800円、また今月のタイムセールでクレードル無が16800円となったMR03LN。
そろそろ在庫処分?MR03LNが本日限定17800円セール中 | もちあるいてなんぼ。
今日は両方一緒に「本日の特選商品」となっており、限定数なしでセールとなっている。

【追記】
2月21日に3回目の「本日の特選商品」対象となり、何とクレードル無しが15300円、クレードル有りが17300円となった。

【関連記事】
そろそろ在庫処分?MR03LNが本日限定17800円セール中 | もちあるいてなんぼ。


2015年1月30日金曜日

goo Simseller、ラブライブ!コラボモデルのZenFone5を販売開始

goo Simsellerが意外なコラボモデルを発売した。

『ラブライブ!』デザインカバー&ケース付SIMフリースマホ「ZenFoneTM5」を数量限定にて販売! | 共同通信PRワイヤー


ラブライブ!のオリジナル背面カバーとスマホケースがついたZenFone5と、音声通話SIMのセットだ。9人のメンバーのセットから選べるようになっている
MVNOにもこういうモデルが出てきたか・・・。

SIM通 ラブライバー必携!「goo x ラブライブ!」コラボSIMフリースマホ (1/2) - 教えて!goo


2015年1月29日木曜日

ぷらら定額無制限プランがついに音声通話対応!

定額無制限プランが好調のぷららが、ついに音声通話に対応する。今日発表された。

「ぷららモバイルLTE」に音声通話機能付きの新プランが登場
~人気の定額無制限プラン、定額ライトプランに音声通話機能が追加~
~期間・人数限定18,000円キャッシュバックキャンペーンでスマホが実質5,544円から!~


最高速度3Mbpsで使い放題の「定額無制限プラン 音声通話プラス」は月額3460円、高速通信量1日70MBの「定額ライトプラン 音声通話プラス」は月額1600円となる。
最低利用期間は6ヶ月で、解約金は8000円。
高速通信が使い放題となるプランはU-mobileやb-mobileも提供しているが、どちらもすでに音声通話対応している。ぷららが加わったことで、「通話できるSIM」でも無制限プランの競争が激しくなってきた。
ただし、ぷららは現時点ではMNP転入に非対応となっている(今後対応予定)。

また、音声通話プランの提供に合わせて、スマートフォンセットも提供開始。


Ascend Mate7は一括払いで49800円、AscendG620Sは21800円となる。
また、このスマホセットに申し込んだ先着1000人に18000円をキャッシュバックするキャンペーンも開始。この場合は最低利用期間が1年となり、アンケートに答える必要がある。

【関連記事】
以下のまとめを更新しました。
主要MVNO音声通話プラン比較(1/29更新) | もちあるいてなんぼ。
主要MVNOデータ通信プラン一覧(1/29更新) | もちあるいてなんぼ。
格安スマホ比較まとめ(1/29更新) | もちあるいてなんぼ。


IIJmio、BIC SIMカウンターと訪日外国人向けSIM取扱場所の拡大を発表

IIJmioが運営するBIC SIMカウンターは、先日コジマ×ビックカメラに初出店したばかりだが、新たな展開が発表された。

BIC SIMカウンターのご案内 - BIC SIM powered by IIJ

昨日28日、渋谷東口のビックカメラに出店した。渋谷にはすでにフリービットモバイルと楽天モバイルが実店舗を構えており、ドコモMVNO激戦地?になってきた。
また、来月は元々発表されていた博多に加え、京都にも出店。関西ではなんばに続く2店目となる。

さらに、訪日外国人向けプリペイドSIMを成田空港で販売することも発表された。

IIJ、訪日外国人向けプリペイド型SIMカード「Japan Travel SIM powered by IIJmio」を成田国際空港で販売開始 | 2015年 | IIJ

ここではテスト用のSIMカードが用意されていて、購入前に実際に手持ちの端末にセットして通信可能かどうか試せるとのこと。こういうサービスは嬉しい。

【関連記事】
IIJmio、ノジマでも即日開通を実施! | もちあるいてなんぼ。

ニフティ、「Nifmo」値下げとセット割を発表!

スマホ(スマートフォン)ならNifMo(ニフモ)

ニフティがNifmoの値下げとセット割を発表した。

ニフティ、2月1日(日)にMVNOサービス「NifMo」利用料金の改定と、「機器セット割」「@nifty接続サービス セット割」の提供を開始 |ニュースリリース|ニフティ株式会社:ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.

値下げとなるのは、データ通信の月4GBと月7GBプランおよびSMSオプション料金。
4GBは月額2500円から1600円に、7GBは月額3500円から2800円となる。またSMSオプションも月額250円から150円に。
いずれも、他社に比べてやや高めだったところなので、今回の値下げで他社並みになったかな、と。

また、NifmoでZenFone5セットを申し込んだ人、およびニフティの他の接続サービスを利用している人は、月額200円割引となる(ZenFone5セットの場合は24ヶ月間割引)。
さらに、これまで2GB/4GB/7GBプラン間の変更は不可だったが、今日から可能となった。

【追記】
一方、ニフティのもう一つのドコモMVNOプラン「@Nifty do LTE」は、3月末を持って新規受付を終了することになった。
LTE(@nifty do LTE)トップ | LTEなら@nifty

【関連記事】
更新しました:主要MVNOデータ通信プラン一覧(1/29更新) | もちあるいてなんぼ。
ニフティの格安スマホ「Nifmo」正式発表! | もちあるいてなんぼ。

まだ入手可能?『SIM PERFECT BOOK』内容紹介


今月15日にこんな記事を書いた。

売切続出の『SIM PERFECT BOOK』がセブンネットで購入可能に | もちあるいてなんぼ。

IIJmioプリペイドパックが付録の雑誌『SIM PERFECT BOOK』は、12月12日の発売直後に品切れとなったが、今月15日にセブンネットショッピングに入荷しているのを発見、即注文したという話。
実はその後、23日にも入荷があり、さらに今日も入荷があったようで、今見ると「在庫あり」になっている。


SIMフリー120%活用BOOK 2015年1月号 - セブンネットショッピング

たまたまセブンイレブンの各店舗に在庫が残っていて、セブンネットショッピングの方に集めて販売しているのかもしれないが、もしかしたらちょくちょく入荷があるかも?しれない。

というわけで、内容を少しご紹介。


本の裏表紙はIIJmioの全面広告。


そして1ページ目をめくると、付録のSIMカードが登場。この次のページに、開通手続きの方法や、使い切った後の追加チャージ方法について説明がある。

本誌の内容としては、いわゆる格安SIMの説明、代表的なMVNOの紹介とプラン比較、最新SIMフリースマートフォン・タブレットのスペック比較、そしてMVNOの中の人へのインタビュー、通信量節約についてなど。
あれ、こういう構成の本はどこかで読んだことあるな?と思ったら、昨年5月末に発売された『格安SIMフリーはじめてガイド』がそうだった。
【更新】アスキームック「格安SIMフリーはじめてガイド」が面白そう! | もちあるいてなんぼ。

とはいえ、12月に発売されたばかりの『SIM PERFECT BOOK』は、当たり前だが内容が最新化されている。発売の1週間後に発表されたDMMmobileが入っていないことだけが残念。

付録のSIMカードだが、月の半ばより月初に開通した方が利用期間が長くなるので、使い始めるなら月初がおすすめ。

巻末には、ZenFone5をオンラインショップで購入する際に使える1000円引クーポンコードも掲載されているのだが、 先着1000人なのでもしかしたら終了しているかも。

【関連記事】
ついに出た!「プリペイドSIMが付録の雑誌」12月12日発売 | もちあるいてなんぼ。



2015年1月27日火曜日

mineoがプリペイドSIM発売?アマゾンにテスト掲載

アマゾンのSIMカードストアを見ていたら、たまたま発見してしまった。

まだ正式発表されていない「mineoプリペイドパック」だ。タイトルに「テスト」と入っていることから、発売前にテスト掲載されたものと思われる。もちろん販売はされていない(在庫切れ状態)。

パッケージ表面・裏面の写真も掲載されている。これを読むと、携帯電話・PHS・一部の固定電話から開通手続きを行うことや、利用期限内(開通日の翌月末日)に手続きをすると継続型の月額プランに移行できる、といったことが分かる。
ただし、肝心の価格が分からない。1GBのプリペイドというと、OCNモバイルONEプリペイド容量型があるが、こちらは定価3200円。mineoはどうなるだろう。

mineoのプリペイドについては、調べてみると先月以下のような新聞記事が出ていた。
前払い式のスマホ通信 訪日客向け「プリペイドSIM」発売へ ケイ・オプティコム - 産経WEST

実現すれば、au系MVNOとしては初のプリペイドSIMとなる。特にmineoは1年縛りのため契約をためらっていた人もいると思うが、まずプリペイドで試してみてその後月額契約に移行、ということも可能となる。正式発表を楽しみに待ちたい。


ブックオフがエイサーと組んで格安スマホ参入!その狙いは?

本日ブックオフとエイサーから発表があり、両社が組んで格安スマホを発売することが分かった。発売は明日28日。


ブックオフモバイルサービスの新ブランド「スマOFF」を展開 格安スマホの取扱いを開始!(PDF)
国内スマートフォン市場初参入 SIMロックフリースマートフォン「Acer Liquid Z200」2015年1月28日(水)よりブックオフチェーン店舗にて発売

ブックオフの一部店舗にて、エイサーのSIMフリースマートフォン「Liquid Z200」(本体価格10000円)とデータ通信SIM(1日70MB・月額980円)のセットを販売する。
また、ブックオフに中古携帯を買い取ってもらった場合、Liquid Z200本体が無料でプレゼントされる。ただしこの場合、データ通信SIMは2年縛りとなり、途中解約の場合違約金が発生する。

データ通信プランの詳細は、明日9時に公式サイトが公開となるためまだ分からないが、分かっているのは、このプランが「丸紅グループ」の提供であるということ。

丸紅グループのMVNOというと丸紅無線通信が思いつく。こちらは以前日本通信と提携していたが提携解消し、その後単独で楽天モバイルのデータSIMにプラン提供を開始したということは、先月記事にしたとおり。
楽天ブロードバンド「エントリー2!プラン」の「!」の意味とは | もちあるいてなんぼ。
おそらく、ブックオフのオリジナルプランは、これに続く第二弾ということになるだろう。
公式サイトで確認したところ、丸紅グループの別会社「MXモバイリング」が提供となっていた。

また、エイサーにとっては国内SIMフリースマホ市場に初登場ということになるが、1万円という格安価格とはいえ、LTE非対応・RAM512MBはちょっと残念 。次はぜひ、先行するASUSのZenFone5に対抗できる端末を期待したいところ。

とはいえ、「中古携帯を売ると新しいスマホをプレゼント!」という売り文句はインパクトがある。ブックオフ・エイサー・丸紅無線それぞれにとって、まず認知度を上げるという意味では有効かもしれない。

【追記】
公式サイトがオープンしたので確認してみた。SMSが標準で付いて月額980円はいいかも。
また、2年縛りの解約金は10000円(非課税)とのこと。


2015年1月24日土曜日

LTE対応モバイルルータ中古品が5499円(税込)等、特売品2つ

AKIBA PC Hotline!さんで見つけた、中古モバイルルータの特売品を2つご紹介。

税込5,980円でSIMフリー/LTE対応のモバイルルーターが販売中 (取材中に見つけた○○なもの) - AKIBA PC Hotline!

富士ソフト製のモバイルルータWM340だ。富士ソフトはすでにFS010W、FS020WとLTE対応モバイルルータを発売しているが、WM340はそれらより旧機種となる。下り最高速度は75Mbpsとなるので注意。
WM340の公式サイトはこちら。
FSmobile 製品詳細 WM340|富士ソフト株式会社


もうひとつはこちら。

NECのSIMフリー/LTE対応モバイルルーターが税込12,800円で販売中 (取材中に見つけた○○なもの) - AKIBA PC Hotline!

現在、MR03LNがgoo Simsellerで特価販売中だが、こちらは旧機種のMR02LNとなる。
MR03LNの特売価格を考えると、中古でこの価格はあまりお買い得とは言えないが・・・。

ちなみに、AKIBA PC Hotline!に掲載されている店頭価格と楽天市場店での価格は、どちらも少し異なっている(WM340は楽天の方が少し安く、MR02LNは楽天の方が少し高い)。

【関連記事】
goo SimSeller、15日から「SIMフリースマホ&ルーター大特価祭」開催! | もちあるいてなんぼ。


Kindle本60%OFF「角川書店 冬の大型フェア」開催中

昨日からアマゾンにてKindle本の大型セールが始まった。期間は来週29日まで。

Amazon.co.jp: 角川書店 冬の大型フェア: Kindleストア

角川書店のKindle本セールというと、昨年もちょうどこの時期に70%OFFセールがあったが、今回は60%OFFということで昨年に次ぐ割引率の高さだ。
Kindle・koboで角川書店70%OFFセール実施中! | もちあるいてなんぼ。

普段はなかなか買いづらい1000円以上の本も、今回のセールでは数百円になっている。この機会にどうぞ。

2015年1月23日金曜日

各種MVNOまとめを更新しました

このブログの右サイドバーに表示されている各種まとめを、いろいろ更新したので一気にご紹介。


(旧)ドコモMVNO一覧表


『ドコモMVNO一覧表』から『主要MVNOデータ通信プラン一覧』にページ名を変更。
このページ、一番古くからあるMVNOまとめなのだが、月額料金が安い順に各プランを並べているだけで、決して見やすいとは言えなかった。
このため、以下のようにプランを分けて、その中で月額料金が安い順に並べるようにした。
  • 月1GB
  • 月2GB
  • 月3GB~5GB
  • 月7GB~10GB
  • 日次
  • SIM3枚
  • 使い放題
また、ドコモMVNOの事業者数も多くなりすぎたので代表的なものに絞った一方、auのMVNOを新規追加した。やっぱりドコモのMVNOと比較検討できるようにしたかったので。
もうひとつ大きな追加点として、各プランの一番右に「グループ」という項目を入れた。これは、各MVNOの回線提供元(つまりMVNE)を表したもの。
現在、以下の4グループがあり、これに属さないものは空欄にしてある。
  • IIJ:IIJmio、hi-ho、エキサイト、DMM
  • freebit:DTI、U-mobile、フリモバ
  • OCN:OCN、ぷらら、楽天モバイル
  • au:mineo、UQ mobile
新プランが出るたびに、「DMMはIIJ系」というようにAPNを見て判断しているのだが、これをどこかで一覧にしたいと思っていた。
実はすでに同じようなまとめを作っている方がいて、当ブログの記事も参考記事として挙がっている。
NTTドコモの主要なMVNEとMVNOの関係をAPNから整理してみた | BLOGRAM
こちらの記事では、NTTコミュニケーションズ系とNTT PCコミュニケーションズ系を分けているが、後者は前者の子会社ということもあり、当ブログのまとめではどちらも「OCN系」としてしまった。
auは、MVNEというよりMNOそのものなのだが、まだ2社しかないのでこういう整理にしている。


(旧)ドコモMVNO音声通話プラン比較


こちらも『ドコモMVNO音声通話プラン比較』から『主要MVNO音声通話プラン比較』にページ名変更して、au系の2社を追加した。
また、店頭で新規契約やMNPの即日対応を行っている事業者には、その旨追記した。


格安スマホ比較まとめ・カテゴリ別ドコモMVNO比較まとめ


格安スマホ比較まとめ』『カテゴリ別ドコモMVNO比較まとめ』も、全体的に内容を最新化した。


ちょうど昨日から、あの価格コムが「格安スマホ比較」を開始するなど、大手サイトでも比較や一覧が数多く掲載されてるようになった。
価格.com、「格安スマホ」のプラン比較をスタート! | 株式会社カカクコム
当ブログのまとめも、なかなか「即時最新化」という訳にはいかないのだが、何とかキャッチアップして更新していきたいと思う。

イオンモバイル、基本料金6ヶ月分をWAONポイントで還元するキャンペーン開始!

イオンスマホを始め、モバイルルータやWindowsタブレットも販売するようになったイオンモバイルが、「春の新生活を応援」と銘打ったキャンペーンを発表した。

大人気・イオンスマホLTEの通信基本料金を半年間実質0円にしちゃいます!|イオン株式会社のプレスリリース

期間は明日1月24日から2月28日までで、以下の端末の新規契約が対象。
  • イオンスマホ ALCATEL ONETOUCH IDOL 2 S(これ以外のイオンスマホは対象外)
  • モバイルルータ MR03LN
  • Windowsタブレット AT-Z37LTE10

例えばイオンスマホの場合、月額基本料金は1782円(税込)となるが、この基本料金の6ヶ月分、つまり10692WAONポイントがプレゼントされる。
モバイルルータとWindowsタブレットは月額基本料金が972円(税込)なので、5832WAONポイントがプレゼント、となる。
契約後、2月2日~3月15日までの間に、キャンペーン応募ページから応募する必要あり。

大手キャリアは、学割など新年度に向けた新規契約獲得キャンペーンを毎年行っているが、MVNOでこういうキャンペーンは初めてではないかと思う。

【関連記事】
イオン、IIJmioとセットのモバイルルータ・Windowsタブレット発売へ | もちあるいてなんぼ。


【訂正あり】ソフトバンクモバイル、ワイモバイルを吸収合併へ

何と言うか、もう、唖然としている。

お客さま各位 | ワイモバイル(Y!mobile)
合併に関するお知らせ(PDF)

2015年4月1日をもって、ソフトバンクBB・ソフトバンクテレコム・ワイモバイルの三社がソフトバンクモバイルに吸収合併されることになった。
三社は消滅し、ソフトバンクモバイルが存続会社となる。

ご存知のとおり、ワイモバイルは旧イー・モバイルと旧ウィルコムが合併して昨年発足したばかり。1年経たずに消滅してしまうとは・・・。
「お客様各位」の中にあるとおり、ワイモバイルブランドは存続し、サービス内容も変わらないということだが、こんなに頻繁に経営体制が変わってしまうのはどうなんだろう、と。

さらに旧ウィルコムからのユーザとしては、ソフトバンク傘下になった時からいつかはこの日が来ると覚悟していたものの、ついに名実共にソフトバンクになってしまうのだなあ・・・と。なかなか辛いものがある。

【訂正】
記事初出時、存続会社を「ソフトバンク」としていましたが、「ソフトバンクモバイル」の誤りでした。お詫びして訂正します。


2015年1月22日木曜日

楽天モバイル、楽天カフェにて新規契約とMNPの即日対応を開始!

12月に渋谷の楽天カフェにて新規契約の受付を開始した楽天モバイルが、今度は新規契約およびMNP転入の即日対応を開始した。


先月楽天カフェにて受付開始した際は、SIMカードと端末は後日送付となっていた。今回、即日対応が可能となり、特にMNP転入を考えている人には契約がしやすくなった。
ただし、現在のところZenFone5とAscend Mate7のみ申込を受け付けており、AQUOS SH-M01の申込は1月下旬開始予定となっている。

楽天モバイルでは現在、MNP転入でポイントプレゼント等のキャンペーンも実施中。
楽天モバイルがMNP受付を再開、ポイントキャンペーンも | もちあるいてなんぼ。

【関連記事】
楽天モバイルにシャープとファーウェイのSIMフリースマホが登場! | もちあるいてなんぼ。
楽天モバイルが端末セットのMNP受付を停止、その理由は | もちあるいてなんぼ。


BIC SIMのWi-Fiスポットはサービスエリア縮小予定は無し

一昨日、BIGLOBEのWi-Fiスポットが一部サービスエリアの提供を終了するという記事を書いた。

【訂正あり】BIGLOBE Wi-Fiスポットが一部サービスエリアの提供終了 | もちあるいてなんぼ。

この中で、同じWi2 300を使っているBIC SIMも、同様に一部サービスエリアを提供終了するかもしれないと書いたが、非常に気になったので、Wi2 300カスタマーセンターに問い合わせてみた。
結果、BIC SIMの方は「サービスエリアの提供終了予定は無い」ということだった。

昨年のエリア縮小は、ベーシックエリアからプレミアムエリアへの移行という事で各社同様に行われたが、今回はビッグローブのみ縮小、ということらしい。

これを受けて、一昨日の記事内容およびタイトルを修正しました。
誤解を招く表現になってしまい、大変申し訳ありませんでした。


goo Simseller、ポラロイドの小型スマホ「pigu」を4980円で販売開始!

goo Simsellerから、スマートフォン本体と音声通話SIMのセットで4980円!という驚きの商品が発売された。

「goo Simseller」にて、SIMフリースマホを業界最安値4,980円で販売開始 | 共同通信PRワイヤー


スマートフォンはポラロイドの新端末「pigu」で、3.5インチ・97gの小型スマホ。3GのみでLTE非対応だが、メインではなくセカンド端末、またはバックアップとして考えれば、この価格は「買い」だろう。また、最近は大型スマホばかりなので、小型が欲しい人にもおすすめ。
出荷は2月10日と、だいぶ先になるので注意。
ポラロイドは「ポラスマ」が良かったので、piguも期待できそうだ。

pigu公式サイトはこちら。店頭想定価格は8990円(税別)。
ポラロイド 3.5インチ エントリーモデル スマートフォン「pigu」

【関連記事】
こども向けSIMフリースマホ「ポラスマ」発表! | もちあるいてなんぼ。
ポラスマに続いて今度は大人向け!SIMフリースマホ「LINEAGE」発表 | もちあるいてなんぼ。


2015年1月21日水曜日

ワイモバイル、ハート型に変形するPHSを発表!

ワイモバイルが突然PHSの新機種を発表。見た瞬間「なんだこれw」となったくらいの変化球だ。


ハート型からストレート型に変形するというギミックを採用。
テンキーは無く操作はタッチセンサー、ウェブブラウザはおろかEメールにもSMSにも非対応という、かなり割り切った仕様だ。電話帳はスマートフォンからアプリを使って転送、とのこと。

セーラームーンとのコラボモデルも発売される。
KIWAMONOWEB|キャラクターから探す|美少女戦士セーラームーン|Heart × 美少女戦士セーラームーン コラボレーションセット|プレミアムバンダイ|こどもから大人まで楽しめるバンダイ公式ショッピングサイト

こちらのページに料金支払イメージがあるが、端末代(36回分割払い)+スーパーだれとでも定額で、月1970円となっている。とにかく長電話したい人にはよいかも。

上のようなコラボモデルもあるとおり、明らかに若い女性向けの端末だが、一方でかなりマニア心をくすぐる端末にもなりそう。何と言っても、これまでも多くの変態端末を世に送り出してきたエイビット製だからだ。
エイビットの代表作といえば「ストラップフォン」「イエデンワ」だが、「Heart」は第三の代表作になりそう。

【関連記事】
ウィルコム「スーパーだれとでも定額」発表! | もちあるいてなんぼ。


2015年1月20日火曜日

【訂正あり】BIGLOBE Wi-Fiスポットが一部サービスエリアの提供終了

BIGLOBE LTE・3Gユーザに無料で提供されている公衆無線LANサービス「Wi-Fiスポット」で、一部サービスエリアの提供終了が発表された。

【重要】Wi-Fiスポット 一部サービスエリア提供終了:BIGLOBE会員サポート

BIGLOBEのWi-FiスポットはWi2 300が提供しているが、昨年4月に「Wi2premium」「Wi2premium_club」と2つのSSIDが提供終了となっている。これについては以下の記事へ。

Wi2 300がプレミアムエリアの無料キャンペーンを終了、BIC SIMやBIGLOBEへの影響は? | もちあるいてなんぼ。

これに続き、今回は「Wi2」「Wi2_club」「wifi_square」と3つのSSIDが3月25日に提供終了と発表された。
また、これに先立ち、2月1日以降にMACアドレスを登録した端末は上記SSIDが利用不可となる。

BIGLOBEのWi-Fiスポットエリア情報で、東京駅周辺を検索したところ、下のように表示された。


地図の下に注意書きがあるとおり、青いアイコンのエリアは「2015年1月31日以前にMACアドレスを登録した端末のみ接続可能」、つまり今回終了が発表されたエリアとなる。
残るエリアは、オレンジのアイコン(おそらく「mobilepoint」「mobilepoint2」 )だけなので、かなりエリア縮小されることになる。

BIC SIMユーザに提供されているWi2 300の方も、同じように3月25日で「Wi2」「Wi2_club」「wifi_square」の3つのSSIDが提供終了になる可能性がある。
(昨年もBIGLOBEのような発表はなかったが、後日公式サイトに『「Wi2premium」および「Wi2premium_club」でのご利用はできません』と追記された。)

【追記】
Wi2カスタマーセンターに問い合わせたところ、BIC SIMの方はサービスエリア提供終了予定は無いということだった。お詫びして訂正します。
BIC SIMのWi-Fiスポットはサービスエリア縮小予定は無し | もちあるいてなんぼ。

MVNO各社の高速通信量がだいぶ増量されたので、公衆無線LANサービスはあまり重視されなくなってきたのかもしれないが、開始当初は大変話題となっただけに、サービスエリアが次々と縮小されていくのは残念だ。
今後、公衆無線LANサービスを重視するなら、OCNかワイヤレスゲートの方が良いかもしれない。

【関連記事】
BIGLOBE LTE・3Gが追加料金なしでWi-Fiスポットの提供開始! | もちあるいてなんぼ。
BIGLOBE、SMS対応開始&Wi-Fiスポットエリア拡大! | もちあるいてなんぼ。


IIJmio、ノジマでも即日開通を実施!

ビックカメラで「BIC SIMカウンター」を展開し、店頭での音声通話SIM申込受付を行っているIIJmioが、今度はノジマでも受付を開始した。

IIJmio:ノジマ店頭での音声通話機能付きSIMお申し込み対応開始のお知らせ

今回受付を開始したのはノジマ日の出店。音声通話SIM契約で即日利用可能になる。しかし新規契約のみでMNP転入はできない。ここが残念だ。

BIC SIMカウンターはこれまで大都市の駅近店舗に展開していたが、先週17日に初めての郊外店舗となるコジマ×ビックカメラ梶ヶ谷店に出店している。
今回のノジマも郊外店舗で、今後は大都市圏だけでなく郊外にもMVNOの契約カウンターが拡がっていきそうだ。

【関連記事】
ノジマで「IIJmioウェルカムパック for ELSONIC SIM」販売開始! | もちあるいてなんぼ。


2015年1月19日月曜日

au、見た目はガラケー中身はスマホ「AQUOS K」発表!

かねてから噂になっていた「ガラホ」が、ついに正式発表された。


国内初、「4G LTE」に対応したauケータイ「AQUOS K」 | 2015年 | KDDI株式会社
「AQUOS K」および「料金プラン」、「auスマートパス」の詳細について | 2015年 | KDDI株式会社

見た目は完全にガラケーだが、中身はAndroid 4.4 KitKatだ。テザリングも可能ということで、ガラケーとスマホの二台持ちならぬガラホとスマホの二台持ち、なんてことも出来そうだ。

とはいえ、このガラホのメインターゲットは「スマホ操作に不安があるけど、スマホを使ってみたい」というシニア層ではないだろうか。実際、55歳以上の場合は「シニアプラン」を選ぶことができる。高速通信量は月700MBということでやや少なめだが、スマートバリュー適用で3000円代という価格設定は魅力的。

auは先月発表したFx0も含め、なかなか尖った端末が多くて面白い。ガラホがどれだけ受けるかも、今後目が離せない。


2015年1月18日日曜日

Xperiaのマグネット充電ケーブルを試す

Xpria Z3 Compactのアクセサリについて。先日液晶保護フィルムの記事を書いたが、今日は充電ケーブルについて。

Xperiaを購入して初めて知ったのだが、microUSB端子の他にXperia独自のマグネット充電端子があり、専用ケーブルを使うことで充電できるようになっている。
microUSB端子は本体側面のフタの中にあり、いちいちフタを開け閉めして充電するのは面倒なので、マグネット充電ケーブルを購入した。
サードパーティ製のものがいろいろ出ているが、こちらを購入。

いくつかの商品のレビューを読み比べて、これが一番マグネットの磁力が強そうだったということと、専用のクリップが付属しているということが決め手となった。
実際に使ってみると、確かにマグネットでピタッとくっつく。が、いかんせん接地面が小さいため、少し動かすだけでズレて充電できなくなってしまう。
また、平らなところならよいが、少し段差があるところ、例えば本とか書類がのっている机の上に無造作にポンと置いたりすると、やっぱりズレてしまう。

というわけで、付属の専用クリップを使ってみた。
このクリップ、昨年11月出荷分から同梱されるようになったそうで、特に使い方の説明もない。たぶんこんな風に使うのだろうと、適当にくっつけてみたのが下の写真。


写真を撮った後に公式サイトの説明ページを見つけたのだが、実は裏表が逆だった。
Xperia™ 対応マグネットコネクタケーブル用クリップ - サンワサプライ株式会社

確かにこうするとズレたり外れたりしなくなる。が、大きな問題が一つあって、Xperia本体にカバーやケースを付けてしまうと、クリップで挟めなくなってしまうのだ(すごく薄型のケースなら挟めるかもしれないが)。

Xperiaのマグネット充電、はじめは便利そうだと思ったが、実際使ってみるとけっこう使える場所を選ぶな、と。

【関連記事】
レイアウトの液晶保護フィルム「QuickScope」付きが貼りやすかった | もちあるいてなんぼ。
Xperia Z3 Compact白ロムを購入しました | もちあるいてなんぼ。


2015年1月16日金曜日

MR03LNとKindle/Fireタブレット同時購入で7000円OFFセール開始!

本日17時より、アマゾン「MR03LNとKindle/Fireタブレット同時購入で7000円OFF」キャンペーンが始まった。期間は25日までで、Kindleの3Gモデルは対象外。

Amazon.co.jp: モバイルルーターとKindleのまとめ買いで7,000円OFF: 家電&カメラ

MR03LNは、過去何度もアマゾンのタイムセール対象となっているが、こういうまとめ買いセールは珍しい。
またKindleやFireタブレットもたびたびキャンペーンが実施されるが、モバイルルータとのまとめ買いキャンペーンはおそらく初めて?ではないかと思う。

MR03LN単体で見ると、goo Simsellerのセールの方がずっと安いのだが、KindleやFireタブレットも欲しい人には良いセールではないかと。
goo SimSeller、15日から「SIMフリースマホ&ルーター大特価祭」開催! | もちあるいてなんぼ。



2015年1月15日木曜日

売切続出の『SIM PERFECT BOOK』がセブンネットで購入可能に

11月末にプレスリリースが出て以来、あっという間に話題となった「プリペイドSIMが付録の雑誌」。


その『SIM PERFECT BOOK』は12月12日に発売されてすぐ売切続出となり、入手困難となっていたが、先ほど確認したところセブンネットショッピングで「在庫あり」となっていた。


SIMフリー120%活用BOOK 2015年1月号

実は私、上の記事を書いたものの予約していなかったために入手できずにいた。
(以前アマゾンで発売前の本を予約したところ、発売日の2日後に届いたということがあり、「予約すると発売日に入手できない」と思い込んでいた。だったら発売日に近所のコンビニで買った方がよいかな・・・と思っていたところ、ご存じのとおりアマゾンでは発売日前の予約で品切れになるほどの人気。発売日以降、いろいろな書店やコンビニをまわったのだが、結局購入できなかった。)

セブンネットに入荷していると聞き、さっそく上のページにアクセスしたところ確かに「在庫あり」になっている。もしかしたら表示間違いかも?と思い実際にポチってみたところ、ちゃんと注文できた。

とはいえ、アマゾンや楽天ブックス、ヨドバシ等では未だに品切れとなっているので、重版がかかった訳ではなさそうだ。たまたまセブンに在庫があっただけかもしれない。
ということで、発売日に入手できなかった人はこの機会にぜひどうぞ!

【追記】
16日朝に確認したところ、品切れになっていた。一晩で売り切れてしまうとは!デジモノステーションさん、ぜひ第二弾を!
【追記2】
23日夕方に確認したところ、再び「在庫あり」→24日昼過ぎに「品切れ」に。


2015年1月14日水曜日

OCN、音声SIM即日開通カウンターを再開

OCNモバイルONEからもう一つお知らせ。
ゲオアキバ店の即日開通カウンターは先月26日に一旦終了していたが、昨日13日に営業再開した。

「OCN モバイル ONE」音声対応SIMカード即日開通を再開しました | OCN

先月の告知では「1月13日より受付場所を拡大して再開」となっていたが、先月と同じゲオアキバ店のみでの再開となった。
MVNOで即日MNPができる場所は貴重なので、他店での受付も早めに実現してほしいと思う。

また、今日の告知によると「申込が午前中に集中しているため、午後の来店をおすすめする」とある。
即日開通カウンターでのMNP受付は以下のようなスケジュールになっているので、やはり午前中の受付が混み合ってしまうのだろう。

「OCN モバイル ONE」音声対応SIMカード即日開通を再開しました | OCNより引用:
・MNP(現在お使いの携帯電話番号をそのまま引き継ぎ)お申し込みの場合
1. 11時30分までのお申し込み受付完了→当日16時30分にお渡し
2. 14時30分までのお申し込み受付完了→当日19時30分にお渡し
3. 14時30分以降のお申し込み受付分→翌日16時30分にお渡し

先ほどの記事のとおり、OCNは本日から無料Wi-Fiと容量繰越サービスも開始したため、音声通話SIMの人気もますます高まりそうだ。

【関連記事】
OCNモバイルONE、Wi-Fiスポットのトライアル開始!容量繰越も前倒し実施 | もちあるいてなんぼ。
OCN、音声SIM即日開通カウンターを来年1月から拡大へ | もちあるいてなんぼ。


OCNモバイルONE、Wi-Fiスポットのトライアル開始!容量繰越も前倒し実施

先月発表された、OCNモバイルONEの無料Wi-Fiスポットと容量繰越だが、どちらも本日開始された。
OCNモバイルONE、容量繰越を発表!無料Wi-Fiもトライアル運用開始へ | もちあるいてなんぼ。

http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/wi-fi_spot/
Wi-Fiスポット 期間限定トライアルサービス | OCN モバイル ONE

無料Wi-Fiスポットは3月31日までのトライアル運用となっており、今日14日から受付開始となっていたが、お昼になっても公式サイトが更新されず「どうしたのだろう?」と心配していた。
先ほど17時前くらいにようやく更新。気になっていた利用エリア等が公開された。

Wi-Fiスポット ご利用可能エリア | OCN モバイル ONE

全国で使える商業施設としては、スターバックス・ミスタードーナッツ・ドトール・ケンタッキーフライドチキン・モスバーガー・ロッテリア・プロント・タリーズ・カフェドクリエ・イトーヨーカドー・デニーズ等がある。ドコモショップもあるw
その他にホテルやJR主要駅等があるが、全体的に大都市圏に偏っている感じ。これはトライアルだから仕方ないか。
また、公衆無線LAN事業者はNTT-BPとなっている。

OCNモバイルONE契約者は、以下のページでアンケートに答えて申込すると、Wi-FiユーザIDが発行される。
OCN モバイル ONE Wi-Fi スポット トライアルサービス お申し込みフォーム

利用手順・設定は以下のページへ。
Wi-Fiスポット ご利用の流れ - OCN モバイル ONE - | OCN プロバイダ(インターネット接続)
OCN モバイル ONEの期間限定トライアルで提供されているWi-Fiスポットへの接続方法が知りたい | NTT Com お客さまサポート

さらに、先月の発表では1月20日開始となっていた容量繰越も、本日14日に前倒しで開始となった。

ニュース 2014年12月19日:「OCN モバイル ONE」がさらにお得に便利に! 主要4コースで通信容量の繰り越しサービスを提供 全国の駅や空港、カフェのWi-Fiスポットが無料で使えるトライアルも開始 | NTT Com 企業情報より引用:
「OCN モバイル ONE」の通信容量繰り越しサービスの提供を、2015年1月20日(火)より開始するとしておりますが、お客さまにサービスを提供できる環境が整いましたので、2015年1月14日(水)より提供を開始します。
また、「OCN モバイル ONEアプリ」(Android版)の新機能も通信容量繰り越しサービスの提供に合わせ、2015年1月14日(水)より提供を開始します。iOS版につきましては、準備が整い次第、順次提供を開始します。

というわけで、日次コースの人はさっそく明日から繰越されているかどうか確認できると思うので、試してみて欲しい。
基本通信容量繰り越しサービス | OCN モバイル ONE

2015年1月13日火曜日

レイアウトの液晶保護フィルム「QuickScope」付きが貼りやすかった


年明けすぐに購入したXperia Z3 Compact。まだ全然記事が書けてないのだが、とりあえず液晶保護フィルムがとても良かったので、ご紹介。

今回購入したフィルムはレイ・アウトのもの。
液晶保護フィルムについてはメーカーを決めている人も多いと思うが、私はアンチグレア以外にはあまりこだわりはなく、今回もアマゾンでレコメンドされたものをそのまま購入した。
このフィルムに、たまたま付いていたのが「QuickScope」という機能。簡単に言うと、位置決めが楽、かつホコリや気泡が入りにくいというもの。
どんな風に貼り付けるかは、文字で説明するより動画で見てもらった方が早い。

フィルム位置決め簡単! クイックスコープ - YouTube

私はホント不器用で、液晶保護フィルムを貼る時は必ずホコリやら気泡やらが入ってしまう。
気泡は外に押し出してやればいいが、ホコリはそういう訳にいかない。ホコリが入った部分のフィルムをはがし、セロテープでホコリを取り、フィルムを元に戻す・・・という作業を、ホコリが入った箇所分繰り返す。これが本当に骨が折れる作業で、フィルム貼りが面倒で仕方なかった。

今回、上の動画の通りに「位置決め」→「上部の剥離紙をはがして貼り付け」→「下部の剥離紙をはがして貼り付け」とやるだけで、一発でホコリ無しで貼り付けることが出来た。
他社の液晶保護フィルムにもこういう機能はあるのかもしれないが、私は初めてだったので「今までの苦労は何だったんだ!」と。レイ・アウトさんに感謝だ。

【関連記事】
Xperia Z3 Compact白ロムを購入しました | もちあるいてなんぼ。
目に優しいのはPCメガネだけじゃない!アンチグレアフィルムの実力 | もちあるいてなんぼ。


goo SimSeller、15日から「SIMフリースマホ&ルーター大特価祭」開催!

昨年末の「格安スマホ祭」が好評だったgoo SimSellerが、明後日15日から「SIMフリースマホ&ルーター大特価祭」を開催する。楽天市場店およびYahoo!ショッピング店のトップページで予告されている。

NTTコムストア by goo SimSeller - Yahoo!ショッピング

今回の目玉は、やはりMR03LNの最終値下げ?だろうか。クレードル付が20000円、クレードル無しが18000円(もちろんSIMパッケージ代込)となっている。



また、LTE対応ルータFS0101Wは1万円切りの9800円だ。



スマートフォンの方は、格安スマホ祭で高価格帯ながら売れ筋となったAscend Mate7が再び登場。前回より少し高くなり44800円。



また、定番のBlade Vec 4GおよびZenFone5(8GB)も再登場。




セール開始は明後日の朝10時となる。お忘れなく!

【関連記事】
goo Simseller「格安スマホ祭」開催!ZenFone5等が対象 | もちあるいてなんぼ。


2015年1月9日金曜日

パナソニックWonderLink、月2GBで700円の新プラン発表!

パナソニックが運営するMVNOサービス「WonderLink」が、新プラン「LTE I-2GBシングル」を発表した。

パナソニックの通信サービス「Wonderlink」 2GB月額700円のお得なLTEプラン 新設キャンペーンを開始!|パナソニックのプレスリリース

WonderLinkは昨年11月にリニューアルし、月1GBと2GBのプランを新設したばかり。
WonderLink、月1GBと2GBの新プラン開始! | もちあるいてなんぼ。
こちらはそれぞれ月額1580円と2000円だが、超過後速度が512kbpと、他社より高速なのが特徴。

一方、今回の新プランは月2GBで月額960円だが、3月31日までに契約するとキャンペーン価格で月額700円となる。このキャンペーン価格で契約した場合は1年縛りとなるが、1年経過後も月額料金は700円のままだ。

また、 昨年11月に新設された月1GBと2GBの2プランは富士通系の回線を使っているが、今回の2GBプランはIIJ回線となる(よくある質問-SIMの設定を見ると、APNが「vmobile.jp」になっている)。
ということは、IIJ回線を月2GB/700円で使えるということで、かなりお値打ちではないだろうか。
詳しくは公式サイトまで。
LTE I-2GBシングル | 料金・プラン・お申し込み | 高速無線通信サービス | パナソニックの通信サービス Wonderlink | Panasonic

さらに、22日には月3GBで月額1290円のプランも開始した。こちらは特にキャンペーン価格の設定はないようだ。
LTE-I-3Gシングル | 料金・プラン・お申し込み | 高速無線通信サービス | パナソニックの通信サービス Wonderlink | Panasonic

【追記】
月2GBが月額700円になるキャンペーンは、4月6日11:00まで延長となった。

LTE I-2GBシングル | 料金・プラン・お申し込み | 高速無線通信サービス | パナソニックの通信サービス Wonderlink | Panasonicより引用:
2015年1月9日 ~ 2015年4月6日 11:00 ご注文分まで


【関連記事】パナソニックWonderLinkが19日にリニューアルへ | もちあるいてなんぼ。


楽天モバイルがMNP受付を再開、ポイントキャンペーンも

先月、楽天モバイルが端末セットのMNP転入受付を一時停止しているとお知らせしたが、今月5日に一部再開された。
楽天モバイルが端末セットのMNP受付を停止、その理由は | もちあるいてなんぼ。
これに合わせて、今日から「MNPで1000ポイントプレゼント」キャンペーンが開始された。

楽天モバイル ZenFone 5とAscend Mate7のMNP利用キャンペーンを実施 |フュージョン・コミュニケーションズ株式会社

対象となるのは、5日にMNP受付が再開されたZenFone5とAscend Mate7。SH-M01は対象外。
MNP転入および端末一括購入の場合、楽天スーパーポイントが1000ポイントプレゼントされる。
さらに、端末一括購入でZenFone5の場合は1500ポイント、Ascend Mate7の場合は3000ポイントがプレゼントされるキャンペーンも実施中で、合わせて最大4000ポイントプレゼントとなる。
その他、楽天でんわの申込で1500キャッシュバック、古い端末を下取りに出すと5000ポイントプレゼントのキャンペーンも行っている。
サービス発表時に「1000万台を目指す」とぶち上げただけあって、次から次へとキャンペーンを打っているようだ。

楽天モバイルで実施中のキャンペーンは、以下のページへ。
楽天モバイル:【楽天モバイル】SIMカード 1カ月無料キャンペーン

【関連記事】
楽天モバイル、他サービス申込で最大22000円キャッシュバック実施 | もちあるいてなんぼ。
楽天モバイル、プラン変更可能に!端末下取りキャンペーンも開始 | もちあるいてなんぼ。

IIJmio・hi-ho・エキサイトのユーザは注意!3連休明けの早朝にメンテナンス有り

先月から告知されているが、直前になったので注意喚起の記事を。
IIJmioでは、3連休明けの13日(火)0時〜8時までの間の最大4時間、設備拡充のため全てのデータ通信が不通となる。
IIJmio:メンテナンスのお知らせ

不通となるのはデータ通信のみで、090/080番号の音声通話とSMSは利用できる。

また、IIJ回線を使用しているhi-hoとエキサイトも、同じ日時でメンテナンスが入る。こちらはあまり知られていないかもしれないので、ユーザの方、特に注意を。

hi-ho LTE typeD シリーズ システムメンテナンス

【重要】2015年1月13日(火) BB.exciteモバイルLTEのメンテナンスについて | 重要なお知らせ | フレッツ光、フレッツ・ADSLなら料金が最安値 | プロバイダー BBエキサイト

【追記】
記事初出時、DMMのメンテナンス情報が見当たらないと書いたが、やっぱりあったので追加。
DMM mobileご利用中のお客様へ、メンテナンスのお知らせ - DMM mobile

また、パナソニックの「Wonderlink」一部コースも対象となっている。
2015年1月13日(火)ネットワーク設備メンテナンスのお知らせ



2015年1月7日水曜日

IIJ監修「みおふぉん公式ガイド」発売!

これは嬉しいお知らせ。
IIJmio音声通話SIM「みおふぉん」と、SIMフリーiPhoneをセットで使う人向けに、公式ガイドブックが発売された。

kobo版はこちら→みおふぉん公式ガイド iPhone編

出版はインプレスだが、内容はIIJが監修しており、おそらく初の公式ガイド本となる。
今回はiPhone編ということで、Android編も近々出版されるのか?非常に楽しみ。
また、電子書籍だけでなく紙での出版もあるといいな、と(これ単体ではなかなか難しいかもしれないが)

【追記】
オンデマンド印刷版は今月中旬発売とのこと(IIJmio公式twitterより)。価格は電子書籍より高くなるが、紙の本でも読めるのは嬉しい。
また、インプレスのプレスリリースによると、Zenfone編も近日発行予定とのこと。
iPhoneの料金は高過ぎると思ったら読む本 『みおふぉん公式ガイド iPhone編』発行! 株式会社インターネットイニシアティブ監修 | インプレス R&D

2015年1月6日火曜日

エレコム「SkyLinkMobile」、月次コースの増量と値下げを発表

エレコムのドコモMVNOサービス「SkyLinkMobile」が、月次コースの値下げと増量を発表した。

[News] モバイルサービス“SkyLinkMobile”についてマンスリーコースの容量を2GB/月→4GB/月へ倍増し、ご利用しやすい価格へ改訂

SkyLinkMobileは、上限300kbps使い放題・1日70MB・月2GBの3コースを用意しており、今回対象となるのは月2GBのコース。容量は4GBとなり、月額料金は1580円から1510円に値下げされる。
同じく月4GBのIIJmioライトスタートが月額1520円なので、これを意識した価格なのだろう。

【関連記事】
エレコム「SkyLinkMobile SIM」正式発表! | もちあるいてなんぼ。

2015年1月4日日曜日

Xperia Z3 Compact白ロムを購入しました


新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

三が日も明けたが、正月休みの間に新しい白ロムをポチってしまった。話題のXperia Z3 Compact(以下Z3C)だ。

ご存知の方も多いと思うが、このZ3C、昨年クリスマスあたりに白ロム価格が急落した。
本体サイズがほぼ一緒のXperia A2も11月頭くらいにお手頃価格となり、この時に買ってしまおうか・・・と思っていたのだが、まさかのZ3C投げ売りで選択肢が増えた。価格が約1万円も違うのでかなり悩んだが、最終的にはハイスペックなZ3Cにした。

Z3Cは、同時に発売されたハイエンドモデルZ3をそのままコンパクトにしたという位置づけ。一方のA2は、「ツートップ」として売り出されたAの流れを組み、ミドルレンジモデルとなっている。
とはいえ、私が現在使っているHW-01Eから見れば、どちらも十分過ぎるほどハイスペックだ。
どこが決め手になったかというと、画面の大きさとバッテリー容量。本体サイズはほぼ同じながら、A2は4.3インチ、Z3Cは4.6インチとなっている。HW-01Eが4.5インチなので、できれば画面サイズは小さくしたくなかった。
もう一つのバッテリーについては、A2もZ3Cも電池パック交換ができない機種なので、非常に重要だと思った。やはりバッテリー容量は大きい方がよい。

ただし一つ面倒なのは、A2はマイクロSIMでZ3CはナノSIMということだ。私のSIMはマイクロなので、手数料を払って交換する必要があるのと、新しいSIMが届くまで使えないのと、どちらもマイナスポイントだ。
SIM交換は明日以降申込しようと思うが、この正月休みにZ3Cを購入した人はかなりいると思うので、ドコモMVNO各社の受付窓口は休み明け早々忙しくなるのでは?と予想。

それにしても2機種連続で投げ売りになるとは、コンパクトサイズ好きとしては先行き不安になる。今後も4インチ台のスマートフォンが定期的に発売されることを願うが、やはり時代は大画面化なのだろうか・・・。

【関連記事】
レイアウトの液晶保護フィルム「QuickScope」付きが貼りやすかった | もちあるいてなんぼ。
Xperiaのマグネット充電ケーブルを試す | もちあるいてなんぼ。